美と健康 beauty & healthy

美と健康に役立つ情報を女性目線でご提供します

【日本人死因1位は悪性腫瘍】5つの健康習慣実践でリスクは半減します

 

f:id:SakiHana:20200216183836j:plain

              日本人の死因No.1 は悪性腫瘍 

【改訂あり】この記事は、2020.5.28のブログの改訂版をご覧ください

2018年、日本人の死因No.1 は男女とも「腫瘍」

 厚生労働省の「人口動態統計月報年計2018年」によると、2018年の総死亡者数が136万人でした。 男女総数の死因順上位7位は、下の表のとおりです。 

 

順位 男性の死因  人数(万人) 女性の死因     人数(万人)
全死因             69.9            66.3
1位  悪性新生物(腫瘍)  21.9  悪性新生物(腫瘍) 15.5
2位  心疾患      9.8  心疾患     11.0
3位  老衰       2.8  老衰      8.1
4位  脳血管疾患    5.2  脳血管疾患   5.6
5位  肺炎          5.2    肺炎       4.3
6位  不慮の事故   2.4  不慮の事故    1.8
7位  誤嚥性肺炎   2.2   誤嚥性肺炎    1.7

 

 下のグラフをごらんください。 悪性新生物・心疾患が、年々ふえていますね。

f:id:SakiHana:20200216191514p:plain

図6 死因別死亡率の年次推移

悪性腫瘍(がん)になる確率は、男性62%、女性は47%

 知っておきたいがんの基礎知識  [国立がん研究センター がん情報] によりますと、癌になるのは、女性の約半分(47%)と半分は何らかのがんにかかると言われています。

 

★ 女性が生涯で「がん」になる確率    47%  (男性:62%)

★ 女性が生涯で「がん」で死亡する確率  16%  (男性:25%)

 

なぜ、がんになるのでしょう?

★ がんの発生要因

日本人では、男性のがんの53.3%、女性のがんの27.8%は、生活習慣や感染が原因でがんとなったと考えられています。そのうち、大きな原因は、喫煙(男:約29.7%、女:約5.0%)と感染(男:約22.8%、女:約17.5%)で、その他のものは比較的小さいと報告されています。

★ 男性

  1.  喫煙
  2.  感染
  3.  飲酒
  4.  塩分摂取
  5.  過体重・肥満
  6.  野菜摂取不足
  7.  果物摂取不足
  8.  運動不足

女性

  1.  感染
  2.  喫煙
  3.  飲酒
  4.  過体重・肥満
  5.  塩分摂取
  6.  果物摂取不足
  7.  運動不足
  8.  野菜摂取不足

がんは、5つの健康習慣を実践すれば、リスクは半分に!

がんになるリスクを減らすために、国立がんセンターの「科学的根拠に基づくがん予防」によりますと、5つの健康習慣を実践することで、癌になるリスクはほぼ半減します

  • 禁煙する
  • 食生活を見直す
  • 適正体重を維持する
  • 身体を動かす
  • 節酒する

まとめ

 1975年ごろから、男女とも、がんが死因No.1になり、その数は増え続けています。男女ともがんになる理由は、これらの5つです。

  • 喫煙
  • 感染
  • 飲酒
  • 塩分摂取
  • 過体重・肥満

がんのリスクを半分に減らすには、これらを「無理しないで」続けて下さいね。

  • 禁煙する
  • 食生活を見直す
  • 適正体重を維持する
  • 身体を動かす
  • 節酒する

自慢ですみませんが、私はこの5つの習慣は出来ています。続けるのは「ぶっちゃけ」難しいですが、少しはみなさんの動機になればと、、、ご覧下さいね

 

www.amazon.co.jp

 

sakihana.hatenablog.com

Health & Beauty

https://pinkhills.shop/