美と健康 beauty & healthy

美と健康に役立つ情報を女性目線でご提供します

【 深い呼吸で 】不調改善と免疫力アップ

 

f:id:SakiHana:20201004075014j:plain

あなたは大丈夫? 呼吸の深さをチェック!

 

まちがった呼吸が、身体の不調を引き起こす可能性

 マスクをしていると息ぐるしさを感じることはありませんか? もしかしたらそれは「呼吸の質」に問題があるのかもしれません。

呼吸の質とは?

  • 呼吸の深さのこと
  • 呼吸が浅いと質が悪いという事になります
  • 正しい呼吸は、1分間に約12~18回なのに対し、浅い呼吸の人は1分間に20回以上呼吸をしています

正しい呼吸と浅い呼吸の違い

  • 正しい呼吸と浅い呼吸の大きな違いは、吸い込む空気の量にあります
  • 正しい呼吸をすると、吸い込む空気の量は約500mLですが、浅い呼吸だと約250mL
  • 吸った空気の一部は気道にとどまってしまうため、肺に取り込まれる空気の量は、浅い呼吸だと正常な呼吸の1/3以下になってしまうそうです

浅い呼吸と不調の関係

  • 口から鼻から吸い込んだ空気は、肺から肺胞に張り巡らされている毛細血管に取り込まれます
  • そして、赤血球が全身の細胞に酸素や栄養を運び、脳や臓器、筋肉などが働くエネルギーを生成しています
  • 呼吸が浅いと毛細血管内の空気が不足し、細胞に十分な酸素や栄養が運ばれなくなってしまいます
  • すると、脳・臓器・筋肉など身体のさまざまな機能が低下し、だるさや肩こり、頭痛などの症状につながってしまいます

【出典】

 

オススメ: 4・4・8呼吸法

 ハーバード大学 ソルボンヌ大学 医学部 客員教授 内科医 医学博士 jが患者さんに指導している「4・4・8呼吸法」をご紹介します。継続的に続ける事で、横隔膜が適度に刺激されて柔軟性が戻り、自然と正しい呼吸が身に付くそうです

  • 腹式呼吸を2~3回繰り返す
  • お腹の上に手を置き4秒かけて鼻から息を吸う
  • 4秒間息を止める
  • 8秒かけて鼻から細く長く息を吐く

ポイント

  • ポイントは、腹式呼吸
  • 鼻から息を吸う時にお腹が膨らむようにしっかり吸い込みましょう
  • 息を止める事で空気が肺に留まり、細胞に酸素や栄養が行き渡りやすくなります
  • 寝る前や仕事中など、気づいた時に行ってください

呼吸の質を高めるには食事も大切!

 根来秀行先生によると、

  • 鉄分が多い食材を摂取すると酸素が体内に運ばれやすくなります
  • 呼吸法と合わせる事で、質の高い呼吸につながるそうです

鉄分が多い食材

  • レバー、牛ヒレ肉、イワシ、鮭、マグロ、牡蠣、アサリなど
  • ※過剰摂取は控えてください

 

あなたは大丈夫? 呼吸の深さチェック

 正しい呼吸ができているか、自分の呼吸をチェックしてみましょう

ブレスホールドタイムテスト

  • 普段通りの呼吸をする
  • 鼻から静かに息を吐いた後に鼻をつまむ
  • 息を止めた瞬間から息をしたくなるまでの時間を測定する
  • ※少しでも息を吸いたいと感じたら測定を終了してください。

結果

  • 30秒以内に息がしたくなった場合は、普段から浅い呼吸をしている可能性があります

 

呼吸が浅くなる原因

 正しい呼吸ができているか、自分の呼吸をチェックしてみましょう

猫背

  • 肺の下にある横隔膜が伸び縮みする事で、肺を動かし呼吸をさせ、酸素を体内に取り込みやすくしています。しかし、猫背だと横隔膜が圧迫されて柔軟性が失われてしまい、その機能が低下。すると、肺も上下に動きにくくなり、呼吸も浅くなってしまいます

ストレス

  • ストレスを感じると交感神経が優位になって横隔膜が緊張状態になります。すると、横隔膜の柔軟性が失われて呼吸が浅くなります。

口呼吸

  • 鼻呼吸に比べて口呼吸は楽に空気が吸えるため、浅い呼吸になりやすくなってしまいます 

 

深い呼吸・腹式呼吸はほかのサイトでもオススメです

 深い呼吸はヨガでも、他のブログでもオススメでした。 2つご紹介します。

キナリノ

  • 「質のいい呼吸」とは、体に必要な酸素をできるだけ多くきちんと取り込むということで、「深い呼吸に変える」ことが重要で、その効果は、
  • 健康な体を作ってくれる: 食事でとった栄養は呼吸でとりこまれた酸素でエネルギーに変えられる
  • 思考力が高くなる:酸素がたくさん取り込まれ、脳にも十分にいきわたる
  • 気持ちがポジティブになる: 質のいい呼吸でα波が増え、幸せホルモンのセロトニン分泌が盛んに

心地よい眠りに誘い、生活の質を変えるヨガの呼吸法

  • 良い睡眠は、呼吸の「深さ・質・タイミング」で決まる
  • 呼吸が睡眠と生活の質を変える

【出典】

まとめ

 ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

 新型コロナウイルスでマスク生活の毎日、たしかに、息苦しいですよね。 気になった方は、鼻をつまんで30秒以上息を止められるか、チェックしてみてください。

 もし、20秒以下だったら、

深い呼吸で肺全体に酸素をいきわたらせましょう

  •  4・4・8 呼吸法(4秒吸って、4秒止めて、8秒かけて鼻から細く長く息を吐く
  • 鉄分が多い食材を過剰にならない程度、取りましょう
  • 例えば、レバー、牛ヒレ肉、イワシ、鮭、マグロ、牡蠣、アサリ など

 

 では、健康な毎日を過ごしてくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://pinkhills.shop/