美と健康 beauty & healthy

美と健康に役立つ情報を女性目線でご提供します

【テニス】私が好きな理由と、注意点

 

f:id:SakiHana:20210726164343j:plain

 

プロのテニスを見てると、うまくなる?

   私、テニスが好きで週末は友達とダブルス試合をやります。 私とはレベルが天と地の差ですが、オリンピックの錦織選手、大坂なおみ選手のプレイ姿を見て、テニスに行ったら、ちょっとイメージトレーニングになって、少しだけうまくなった気がしています。 (笑)

 

運動していいこと

  • 勝つと楽しいし、うまくなった気がする
  • 負けると悔しいが、オリンピックなどプロの動きを見て「学べる」ことで、「次こそは!」と作戦をたてるのが楽しい
  • テニス仲間と話するのが楽しくて、よく笑える
  • 体力がつく
  • テニスの後の、ビール・食事がおいしい!

テニスが優れていると思うこと

  • テニスは、プレイヤー同士が触れたりぶつかったりすることはなく、新型コロナ感染のリスクは少ないです。 最近は試合後の握手はしないようにしていますので、、、
  • ゴルフのように一日つぶれることはなく、半日単位でスケジュールできる
  • 男女や、年齢差、技術レベルに関係なく、一緒にプレイできる。 特に年齢は10代から80代までの方と一緒にやっています。 ただし、私のようにレベルが比較的下手なメンバーばっかりの場合ですよ (笑)
  • 他のスポーツに比べ、比較的安価。 もちろん、テニスクラブによっては高いところもありますが、、、必要なのは、コート代、ラケット、ボール、テニスウェア、シューズぐらい
  • 最低2名、できれば4名で練習・試合できるので、バレーボール・バスケット・ソフトボールなどと比べいつでもできる可能性が高い
  • 世界4大大会 (全米・全豪・全英・全仏) があるように、世界各国のテニス人口は多く、海外に行ってもできる。  私は、数年前までドイツ・アメリカ合衆国など出張が結構あったときは土日は、現地の仕事仲間や、日本人駐在員の方たちとよく試合してました。

 


人気ブログランキング

テニスなど屋外スポーツの危険

   テニスしていいことは、たくさんありますが、日焼けが一番大敵ですね。

テニス(屋外スポーツ)のリスクや欠点

  • 日焼け止めをたっぷり塗っても、しみができてしまう
  • 汗くさくなる
  • 足首ねんざや、テニスエルボー(ひじの痛み)など、ケガのリスク
  • ジョッギングなどに比べ、ひとりではできない
  • 彼氏・彼女・夫婦で組むと、やばい!  (笑)

 

 

日焼け・消臭対策

ビタミンCで、シミを予防

  • メラニン色素ができるのを抑え、シミを予防する
  • コラーゲンの生成を促進し、血管、皮膚、粘膜、骨を強くする
  • 白血球の働きを助け、免疫力を高める (風邪を予防し回復を早める)
  • ストレスや疲労を和らげる ・血中コレステロールを下げる
  • ヘモグロビンの合成を助け、貧血を予防する
  • アレルギー反応を抑える
  • 鉄、銅、カルシウムの吸収を助ける
  • 壊血病を予防する

pinkhills.shop-pro.jp

 

デオドラントで制汗・消臭

  • 肌に優しい、日本ではミョウバンとして知られている、天然アルム石使用のデオドラントがオススメです

  • 天然成分100%使用で、環境にも体にもやさしく、安心してご使用いただけます

  • エクリン腺やアポクリン腺からの発汗を抑え、体臭の発生を防ぎ、抗菌作用によりバクテリアの発育・活動そのものを抑えるため、直接的に体臭を防ぎます

  • 優れた消臭効果でお肌に優しく、自然な使い心地で長時間効果を発揮

  • 使いやすいスティックタイプで外出時にも便利な携帯サイズ

pinkhills.shop-pro.jp

 

  

まとめ

 ここまで読んでいただいて、ありがとうございます・

 先週から始まったオリンピックで、錦織選手・大坂なおみ選手の活躍をテレビで楽しみましたので、テニスの話題にしてみました。

テニスのいいところ

  • 身体を動かすので、体力がつき・健康に効果アリ
  • 新型コロナ感染のリスクは少ない
  • 国籍・男女・幅広い年齢などが異なっても、同等のレベルであれば楽しめる
  • ほとんどの国で、できる
  • 同じレベルの人が集まると、ダブルス試合などで、楽しい仲間との笑いが絶えない

日焼け止め対策と、発汗消臭対策

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.penlirim.com/

https://pinkhills.shop-pro.jp/