美と健康 beauty & healthy

美と健康に役立つ情報を女性目線でご提供します

【新型コロナ感染】自宅待機と言われたら? 家族にうつさない工夫


 

PCR検査で陽性になって、自宅待機と言われたら?

   *1 のTV番組では、新型コロナに感染され、自宅待機中に家庭内でとられた感染対策を、医師が評価する、という内容でした。

 

 

医師オススメの家庭内感染防止対策

  • *1 以下は、ご家庭をお持ちの井上和香さんの実際に行われた家庭内感染防止対策を、医師が「正しい方法」と評価されたポイントです
  • お嬢さんは5歳でまだ小さく、便座に座るとき、かならず便座を手で触るため、トイレで触れた場所は毎回消毒するそうです
  • お風呂では入浴は、娘さんを1番に、井上和香さんは最後で、お風呂場を除菌して片づけるという
  • お風呂の除菌は、界面活性剤が含まれる家庭用洗剤はコロナウイルスの消毒に有効とのこと
  • 歯磨き用のコップの共用を禁止
  • 家庭内での歯磨き粉や歯ブラシ立ての共用は接触感染が起こりやすいという

一人住まいの場合

  • 他者に感染するリスクはないが、精神的に苦痛が
  • 保健所からの毎日の連絡時に相談するか、#7119 の活用がオススメ
  • 外出できないため、食事や日用品の入手には、知り合いや家族を頼る必要がある

ご参考

 ご主人と5歳のお嬢さんのいる井上和香さんは、正しい対策をしていましたが、家族全員が陽性となりました。 幸い症状は、ご本人以外は軽かったようですが、、、

  • 小さなお子さんの隔離はむつかしい
  • 小さなお子さんはお母さんを頼り、接触は避けられない
  • 感染の可能性は、発症の2日前から発症後7~10日程度となっているため、家庭内感染を避けるのはむつかしい

【出典】

 

厚生労働省「家庭内注意8ポイント」

   

ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合、家庭内でご注意いただきたい~8つのポイント~

  1.  部屋を分けましょう
  2.  感染者のお世話はできるだけ限られた方で
  3.  マスクをつけましょう
  4.  こまめに手を洗いましょう  石鹸またはアルコール消毒
  5.  換気をしましょう
  6.  手で触れる共有部分を消毒しましょう
  7.  汚れたリネン、衣服を洗濯しましょう
  8.  ゴミは密閉して捨てましょう

追加

  •  ご本人は外出を避けて下さい

  • ご家族、同居されている方も熱を測るなど、健康観察し、不要不急の外出は避け、特に咳や発熱などの症状があるときには、職場などに行かないでください。

 

【出典】

 

人気ウイルス対策グッズ

   銀座ロフトおすすめ人気ウイルス対策グッズランキング *1で紹介

第1位 消毒できるハンドミルク

  • 小林製薬の「うるるテクト 消毒できるハンドミルク」
  • 潤いを保つ成分と新型コロナウイルスへの有効成分が両方配合されている、消毒できるハンドミルクです
  • 幅広い細菌を有効成分ベンザルコニウム塩化物でしっかり消毒
  • 手指にやさしい低アルコール処方
  • ベタつかず、伸びの良いさらっとした使用感
  • 外出時、職場、手洗い後や飲食の前など、気になったときいつでも使えます
  • お子様にもご使用できます

第2位 ポケットソープ

  • ドリームズの「POCKET SOAP
  • 除菌するためには、手洗いの推奨時間は30秒です
  • このポケットソープは、手にもって洗い始めて30秒ほどで、なくなるように作られており、結果的に丁寧な手洗いができるという
  • Dreams Online Shop 30秒でウイルス撃退
    https://www.dreams6-shop.com/SHOP/179249/186066/list.html

f:id:SakiHana:20210130194324j:plain

 

第3位 立体インナーマスク

  • B’fullの「立体インナーマスク」
  • 布製のマスクを長時間つけていると、お化粧が付いたり、肌があれたりします
  • この立体インナーマスクに、布製マスクをフックにかけることで、
  • 40℃ほどのお湯の中で約1分間押し付けることで自分の顔に合った高さに調節することができるのがポイントとなっているという

f:id:SakiHana:20210130195041j:plain

 

 

【出典】

 

 

まとめ

 ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

 まだまだ緊急事態宣言が解除される様子もなく、感染者数が増加している中、「もし私が感染したら?」 「同居の家族に感染させない方法は?」と気になったので、調べました。

家庭内で感染を広げない ~8つのポイント~

  •  部屋を分けましょう
  •  感染者のお世話はできるだけ限られた方で
  •  マスクをつけましょう
  •  こまめに手を洗いましょう  石鹸またはアルコール消毒
  •  換気をしましょう
  •  手で触れる共有部分を消毒しましょう
  •  汚れたリネン、衣服を洗濯しましょう
  •  ゴミは密閉して捨てましょう

さらに、注意すべきポイント *1

  • 便座を手で触るため、トイレで触れた場所は毎回消毒する
  • お風呂では感染者の入浴は最後に
  • お風呂の除菌は、界面活性剤が含まれる家庭用洗剤はコロナウイルスの消毒に有効
  • 歯磨き用のコップの共用を禁止
  • 家庭内での歯磨き粉や歯ブラシ立ての共用は接触感染が起こりやすい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.penlirim.com/

https://pinkhills.shop/