美と健康 beauty & healthy

美と健康に役立つ情報を女性目線でご提供します

【変異ウイルス】マスクだけでは、エアロゾル感染は防げない!

 

f:id:SakiHana:20210512183845j:plain

 

 

マスクをしていても感染

   

マスクをして、換気・アクリル板を設置しても7人に感染

  • 東京都は若者へ街頭アンケートを行い、外出する理由について「マスクをしているから大丈夫だと思う」と答えた人が3分の1もあったそうです *1
  • しかし、マスクを着用し換気をしアクリル板を設置した会社の従業員など7人が感染した
  • 保健所は「エアロゾル感染」と言われる空気感染の可能性が大きいとしている

多くのマスクは「エアロゾル」を70~100%通してしまう

  • エアロゾルとは、せきや、くしゃみの飛沫でなく、飛沫の水分が蒸発した飛沫核のこと
  • 飛沫核のサイズは、1000分の5ミリメートルより小さく、布マスクや、ウレタンマスクは100%通してしまいます *1
  • 不織布マスクも、いわゆる「すきま」から、70%も侵入してしまいます *1
  • 空気中に浮遊するウイルスが口や鼻などに入ることで感染するのです

参考: 新型コロナウイルス感染経路

  • 接触感染: 握手やハグなどで生じる直接接触によるものと、ドアノブや家電や消費者製品などに触れることにより生じる間接接触によるものに分けられます
  • 飛沫感染: 咳やくしゃみや発声に伴って排出される飛沫(主に>5 μmの液滴(μm(マイクロメートル)は、1 mm(ミリメートル)の1000分の1の大きさ))によるもの
  • エアロゾルを介した感染=空気感染: 咳やくしゃみや発声に伴って排出される飛沫の水分が蒸発して残る飛沫核(<5 μmの粒子)によるものに分けられます *2

【出典】

 

 
人気ブログランキング

正しいマスクのつけ方

  聖路加国際大学では空気中に漂う粒子がどれだけマスクに入り込むか検証を行い、布マスクでは100% *2 *3、不織布マスクでは70% *1 割り込むとのこと。 
 でも、正しいつけ方をして、再度検証すると20%まで落ちることが示されました *1

不織布マスクを、顔にぴったりと装着し、20%の漏れ率に抑える *1

  1.  不織布マスクの表裏を正しく選ぶ :プリーツのひだが下を向く面が表・ワイヤーの入っている部分が上
  2.  不織布マスクの、ワイヤーの入っている部分を、顔の鼻にぴったりと装着するよう、鼻の高さを測り、それに合うようにW字に折る
  3.  マスクを手に乗せ顔に合わせ着用する
  4.  耳に、ひもをかける
  5.  マスクの上下左右の端を、ぴったりと顔の皮膚にくっつける
  6.  髪の毛などが挟まらないよう顔に密着させる

f:id:SakiHana:20210512183516j:plain

正しいマスクの折り方、装着の仕方

 

参考: 防塵マスクなら、漏れ率は1.5% *1

【出典】

 

 

 

まとめ

 ここまで読んでいただいて、ありがとうございます。

 多くの都市で、新型コロナウイルスの感染者が増え続け、その原因が変異ウイルスと言われています。 ワクチンを打つまでは、布製やウレタンマスクを控え、不織布マスクを「正しく」装着しましょうね。

マスクをして、換気・アクリル板を設置しても7人に感染

  • 原因は「エアロゾル感染」と言われる空気感染の可能性が大きい

多くのマスクは「エアロゾル」を70~100%通してしまう

  • エアロゾルとは、せきや、くしゃみの飛沫でなく、飛沫の水分が蒸発した飛沫核のこと
  • 飛沫核のサイズは、1000分の5ミリメートルより小さく、布マスクや、ウレタンマスクは100%通してしまいます *1
  • 不織布マスクも、いわゆる「すきま」から、70%も侵入してしまいます *1
  • 空気中に浮遊するウイルスが口や鼻などに入ることで感染するのです

不織布マスクを、顔にぴったりと装着し、20%の漏れ率に抑える

  1.  不織布マスクの表裏を正しく選ぶ :プリーツのひだが下を向く面が表・ワイヤーの入っている部分が上
  2.  不織布マスクの、ワイヤーの入っている部分を、顔の鼻にぴったりと装着するよう、W字に折る
  3.  マスクを手に乗せ顔に合わせ着用する
  4.  耳に、ひもをかける
  5.  マスクの上下左右の端を、ぴったりと顔の皮膚にくっつける
  6.  髪の毛などが挟まらないよう顔に密着させる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://www.penlirim.com/