美と健康 beauty & healthy

美と健康に役立つ情報を女性目線でご提供します

健康

【完全栄養食】必須の栄養素31種類を含んだパン★

BASE FOOD 結論です。4種類のパン4つずつ食べて、美味しくて腹持ちも良く、追加40個注文して2021.12.20に届きました。毎朝楽で大満足です。 ベースフードとは? 2016年4月に設立された企業で、パンやクッキー、パスタなどの完全栄養食を製造販売している。 2…

【朝たん】朝食にタンパク質を摂りましょう! ★

朝食にオススメのタンパク質の入った食材 NHK ガッテンより 【改訂】2022.03.11 なぜ朝食にタンパク質? 「朝たん」とは、「朝ごはんたんぱく質」のことで、出典*1 のTVで紹介された言葉です。たいへん理にかなったお話なので、2021.12から実行し、毎朝にパ…

【体験講座】心や身体が健康になれるワークショップご紹介

ワークショップとは? 参加者がコミュニケーションを取りながら作業を行う体験講座を「ワークショップ」と読んでいます。 出典の番組で紹介されたものの超要約でご紹介します。 1 写真教室: 古民家撮影 右脳と左脳をバランスよく使うことができる 自然に活…

【脳トレ】空間認知力・注意力・聴覚注意力・想起力を向上する方法 ★

自宅でできる脳トレで認知症リスクを下げましょう 4つの脳トレとは? リモートワークが増えて、人との距離が遠くなっていませんか? 会話が減ってしまうと脳の機能が衰えると言われています。 そんなあなたが楽しくできる脳トレを選んで、やってみてください…

【嚙む力】弱い人ほど心臓病や脳卒中リスクが!? ★

NHK ガッテン かみ応えの強い食材 *2 結論 (1)かむ力が弱い人ほど心臓病・脳卒中リスクが高まる (2)かみ応えのある食材を毎食1つ含めることで、かむ力は強くできる (3)年齢が高くなるほどかむ力は弱まると考えられていたが、最近は、男女年齢関係…

【腰痛借金】溜まる行動と、腰痛改善方法 ★

腰痛の原因例 腰痛の8割は、日ごろの小さな負担がたまって発生 腰痛借金が日常のどんな行動で溜まるのかを、*2の番組で紹介されていました。 現在腰痛がない人も知らぬ間に腰痛借金が積み重なっているかもしれません。 腰痛借金とは? 普段から小さな負担が…

【ユマニチュード】人間らしさと優しさに基づいた認知症ケア ★

youtu.be 身近に認知症のおられる方は、この23分の動画をぜひご覧ください。私は、見ていて涙が出てきました。 ユマニチュードとは? *1 背景 高齢化とともに増え続ける認知症患者、日本では65歳以上の4人に1人が認知症になる可能性があると言われている そ…

【巻き爪】原因と対策

巻き爪とは? 巻き爪とは? 爪の端が内側に巻き込んだ状態になること 多くは足に起こります 「巻き爪」は病名ではなく、爪の巻いた状態のことをさし、皮膚に炎症がない場合は自由診療となります 自由診療とは、公的な医療保険が適用されない医療技術や薬剤に…

【糖尿病予備軍】そのリスクとオススメ対策

日本人の5人に1人が糖尿病患者+予備軍 糖尿病のやっかいなところ 自覚症状がない 気づいた時には、さまざまな合併症を引き起こす 心筋梗塞や脳梗塞のリスクを高める 新型コロナウイルスの重症化リスクも上昇する 糖尿病の落とし穴:1つでも当てはまると、…

【牛乳・豆乳・アーモンドミルク】それぞれの得意分野 ★

3つのミルクの得意分野 あなたは、3つのミルクを飲み分けてますか? *1の番組で紹介された、それぞれの得意分野が分かりやすかったので、ご紹介しますね。 アーモンドミルクの強み 肥満対策 風邪対策 豆乳の強み 肌トラブル対策 頭痛対策 胃腸対策 牛乳の強…

【チーズの効能】高血圧・サルコペニア・認知症・糖尿病予防・ダイエット★

チーズの効能 出典の番組で紹介された、チーズの5つの効能です。 チーズと聞けば、脂肪とか太るとかの印象を持っていたので、びっくり。 これから朝食にチーズを加えようと思いました。 チーズの5つの効能 まとめ ダイエットにつながる!? 虫歯予防 認知…

【尿路結石】悪魔の激痛の原因と予防法

尿路結石ってどんな病気? 発症すると激痛が走り“悪魔の一撃”とも言われる病気「尿路結石」。 私は関係ないと思ってましたが、、予防策を実施しようと思いました。 どれくらい発生するの? *1 男性: 15.1% : 7人に1人 女性: 6.8% : 15人に1人 女性はかか…

【 握力 】は寿命バロメーター そのカギはスクワット ★

握力の強い人は健康で長生きする! 握力を強くしたいならスクワット 出典の*1 NHKガッテンからの情報です。 結論からお話ししますね、 握力が低下すると、病気による死亡リスクが増加 福岡県の久山町(ひさやままち)での長年の研究の結果、握力が平均より低…

【 唾液の免疫力 IgA 】カギは腸内環境をよくする2つの食材 ★

唾液にはIgAという免疫力があります 人気ブログランキング 免疫力は唾液(だえき)の質と量が大切 唾液には5つの働きがありますが、新型コロナウイルス感染を防止する上では、最後の免疫作用が一番大切ですよね。 本日は、ウイルスや細菌を撃退する唾液の質…

【 便秘解消たべもの 】あずき・ながいも、でスッキリ

毎朝スッキリ出る!? あずき、ながいもがオススメの理由 お通じがよくなったというNHKガッテン番組の情報から、便秘にお悩みの方へのご紹介です。 小豆(あずき)長芋(ながいも)がオススメの理由 どちらも、難消化性でんぷんと言われる「レジスタントスター…

【老眼】にまつわる間違いとメガネの選び方

間違わないための老眼の理解 出典の番組で、とってもためになるお話がありましたので、整理して覚えておきたいと思います。 私もそろそろやばい時期になりますので、、、(笑) まずは、老眼にまつわる間違い・ホントです。 目が良い人ほど老眼になりやすい =…

【 マグネシウム効果 】心疾患、糖尿病にオススメ ★

マグネシウムを多く含むアーモンド 目次 マグネシウムの効果 日本人はマグネシウム不足? マグネシウムを良く含む食材 まとめ マグネシウムの効果 マグネシウムは、相性抜群のカルシウムと相まって、5つの効果があります マグネシウムの主な働き 骨や歯を作…

【万歩計】なぜ1万歩?

なぜ万歩計? 世の中にたくさんある「万歩計」、なぜ1万歩なのでしょう。5000歩では少ないのか、2万歩では多すぎるのか、考えられたことありますか? 1万歩の理由 普通のビジネスパーソンに1日24時間、口にしたものをすべて記録してもらって摂取カロリーを計…

【股関節が硬い】ユニークな3方法をトライしました ★

股関節が硬い人向け動画 私、股関節が硬いんです。 椅子生活なので、生活に支障はないので、あきらめていましたが、3つのユニークな動画を見つけましたので、何日間かトライしました。 2022.02改訂 このブログは、私自身の股関節対策のメモで、イチローさん…

【熱中症】予防は睡眠・塩分・水分補給、対策はFIRE!

熱中症の3つの原因 2,020年の夏には、1万3000人の方が、熱中症で搬送されたそうです。でも熱中症は100%予防できるそうです。 なぜ予防できるのに、熱中症にかかる人が毎年出るのでしょうか? 出典の番組では3人の事例が紹介されました。 1 塩分不足 26才男…

【ひざの痛み】将来寝たきりになるリスクを下げるために ★

ひざの痛みでお困りではありませんか? 大学医学部付属病院、整形外科の先生の、とってもためになるお話を聞く機会がありましたので、将来のためにメモとして残します。 慢性のひざの痛みが、将来要介護や寝たきりの原因に 要介護状態の原因となる病気の5位…

【 毛細血管は増やせる! 】肌がきれいに、老化防止にも効果 ★

毛細血管は脳梗塞のリスクを下げ、肌をきれいに、老化防止など、とっても大切な役割をしてくれています 毛細血管を増やす効果 毛細血管とは? 血液循環や新陳代謝の主役: 全身の血管の99%は毛細血管です。全身くまなくはりめぐらされ、細胞に酸素や栄養素…

【夏バテ?】健康番組オススメの夏にゲンキになる健康家庭料理

暑い屋外、強い紫外線などで、夏バテされていませんか? 食欲が落ちてもおいしく食べられてゲンキになる、たべものご紹介しますね。 オススメのご当地健康家庭料理 奄美の「油ゾーメン」 鹿児島県の南に浮かぶ奄美大島の夏の定番家庭料理です 豚肉とニラなど…

【ゴースト血管とは?】毛細血管を再生する方法 ★

SakiHana ブログランキング 4位の記事です ゴースト血管とは? ゴースト血管とは = 血流が途絶えて毛細血管が消えること 毛細血管には隙間があり、その隙間から血液成分が微量に漏れ出すことで周辺の細胞に酸素や栄養を届けています 毛細血管がゴースト化し…

【ワンちゃん】飼うと健康になり、生活の質(QOL)が上がる? ★

犬を飼うと、飼い主が健康になる、3つ研究結果 スウェーデンのウプサラ大学の研究 *1 スウェーデン在住、40~80歳、340万人を調査。 内13.1%の犬を飼っていた人を12年間調査 性別・年齢に関係なく、犬を飼っている人は、犬を飼っていない人に比べ、総死亡リス…

【テニス】私が好きな理由と、注意点 ★

プロのテニスを見てると、うまくなる? 私、テニスが好きで週末は友達とダブルス試合をやります。 私とはレベルが天と地の差ですが、オリンピックの錦織選手、大坂なおみ選手のプレイ姿を見て、テニスに行ったら、ちょっとイメージトレーニングになって、少…

【筋トレ】自宅トレーニングが続く3つの方法 ★

間違いだらけの筋トレ 新型コロナに、オリンピックと、在宅時間が増えているこの頃、自宅で筋トレをする方も多いと思います。 中年を迎えた私、そんなあなた向けに、出典*1 の番組で紹介された、専門家のご意見をまとめてみました。 よくある筋トレの問題 や…

【やせる】私でも続けられそうなダイエット動画 ★

やれそうと思った「やせる」動画5つ 新型コロナ対策で、外出自粛、運動不足なあなたを助けてくれそうな、動画を以下の選択基準で選び、5つの動画のエッセンスを自分のためにまとめてみました。 2021.07.25 から、取り組み始め、2021.10.30現在、取り組んだ…

【新型コロナ対策】各国の経験に学ぶ

オリンピック開会式を明日に迎え、日本ではコロナ感染第5波が増え続けています。 ここで、全世界79億近い人たちが経験した情報を調べ、私たちが参考にできることがないかなぁと、考えてみました。 *1 2021.07.11 時点の世界のコロナ感染者数 今、私が感じる…

【認知症予防】フレイル予防ってなに? ★

私の大好きなおばあちゃん、もうすぐ90歳ですが、新型コロナのために外出が減り、急に認知症が出てきました。 これが気になって、最近認知症に詳しい大学の先生のお話をWebで聞く機会ががあり、「フレイル」「サルコペニア」など、新しい言葉を習ったので、…